<

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/28のツイートまとめ

2011年11月29日 00:00

lm767

「私も #鉄と政 と同じ考えだ。三者協議の内容を抑えて心証に配慮したところで、向こうさんがその気になりゃどうにでもできるってことがはっきりした。」旦那はそう言うと鉄の肩越しに店の奥に目をやった。その視線に気が付いた鉄が振り返った。「また、来てますねぇ」 今宵これまで。第3夜に続く
11-28 22:40

「遅かれ、早かれやばい流れってのは上のに伝わったんでしょうから、新証拠発見の情報を流したことは異動には関係なかったとも言えるんですがねぇ・・」と政が言った。「そう通りだな、あっしらが情報を流そうがどうしようが、裁判官交代はあり得たってことだな。」と鉄が頷いた。 続く #鉄と政
11-28 21:24

「あの交代をどう見るのか?鉄はどうだい」旦那か鉄に尋ねる。「へい。裁判官を信じても、それに値する裁判官を交代させることができる奴らがいるってことじゃないですか」。今度は政に尋ねた 「そうですね。ありゃ 情報公開が悪い方に流れた例かもしれませんねぇ・・もっとも・・」続く #鉄と政
11-28 19:26

#鉄と政 愛媛白バイ裁判長交代劇とは、裁判長が自らが事故現場に出向き異例の現場検証を行った結果、原告の山本さん側に有利な証拠が確認された。その後、被告の愛媛県警側は有効な反論を提出できないまま結審を迎えようとした10月に突然、裁判長が異動した。ちなみに左右陪審は4月に異動していた
11-28 19:19

政「その踏絵ってのは、お奉行のお達しに従うか、どうかってことなんですね」 鉄「従わなきゃ、そりゃぁ心証が悪くなるってものです」。「ところがだ、 #鉄と政 も愛媛白バイの国賠のことを覚えているだろう」 政「結審直前の裁判長交代ですかい」 「そうだ」と答えた旦那は酒の追加を頼んだ
11-28 18:29

政「その覚悟ってのは・・」 鉄「政、皆まで聞くまでもないだろう。それくらい察しろ」政の言葉を遮り、鉄が尋ねた。「てことは、旦那、三者協議の情報を公開するかしないかは踏絵のようなものなんですね」 旦那が自前の盃を空けながらそれに軽く頷いた。話の見えない政がさらに尋ねる。 #鉄と政
11-28 18:13

#鉄と政 は黙って首を横に振った。「叔父貴が公開を望めばいつだって洗いざらい出すことは簡単なことだよ。」そう言うと、旦那は手にした盃を空けて鉄に返盃した。それに酒を注ぎながら話を続けた 。「この先、情報を出すか出さないかは叔父貴の心ひとつなんだが、出すとした場合は覚悟がいるよな」
11-28 18:01

旦那は鉄からの盃を手にして答えた「このままでいいわけはないだろう。」そういうとさらに話を続けた。 #鉄と政 は少し拍子抜けの顔をした。「三者協議の内容は非公開と法で決まっているんだが、これは法曹界の都合だ。つまり、請求人の叔父貴のことを考慮した上でのことと思うかい?」 続く
11-28 17:45

#鉄と政 第二夜。 前回は再審三者協議の内容を伝えることができない状況について、「このままでいいのかと」鉄と政が旦那に詰め寄っているところまでの話。今夜はそれにどう旦那が答えるのか、ご関心のある方はほんの少しの時間と耳ならぬ目ん玉を拝借。次回投稿は18時頃か・・・な
11-28 17:05

#高知白バイ 今日、高知地裁で三者協議が開かれました。今日の三者協議も大きな山場。その内容がまた書けない。申し訳ない。 不利な内容なら書けないことはないが・・つまり、有利な状況である場合はことさら書けないという場合もあるわけで・・ああ 我ながら歯切れの悪いこった。 # 高知
11-28 16:48

[11/28のツイートまとめ]の続きを読む
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。