<

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地検動く その7 指紋の照合を開始

2010年11月20日 02:29

 今日 夜になって「写真」ファイルが届いた。

 写真とは本日、高知地検で撮影された生徒調書の指紋を撮影したもの。

 その指紋は週刊文春に掲載されたものとはまるで別物。一目でわかる。

 となると、「生徒本人のものか・・・」

 と気を落としつつも、PCに取り込んであった、支援する会が採取していた生徒の指紋と照合してみた。

 似てます。が、同一とは断定できなかった。

 お断りするまでも無く、私が指紋鑑定についてはど素人であることはご存知の事と思います。指紋の鑑定は相違点を探すのか?同一点を探すかも忘れたくらいです。

 このことをご承知の上 この記事を読んでください。

  答えが出せないままにこれを書いています。

 地検の生徒調書の指紋と私の持っている指紋の写真を、ここに掲載して見る人が見れば答えはでるのだろうが、今しばらくはご勘弁ください。

 さて、写真ソフトを使って、2つの指紋の大きさと向きを揃えて、レイヤーを重ねてみれば一発。と思いきや、ソフトの操作の不慣れもあってどうにもうまくいかない。無理をしないで信頼できる人に頼むことにした。

 しかし、素人なりの方法で2つの指紋を比較してみると・・・・

 調書指紋への疑問が湧く。

 ① 調書原本から撮影した指紋の線の輪郭が不鮮明。

 保護者側が撮影した写真の解像度やピントのズレが原因ではないことは、他の部分(文字の輪郭など)が鮮明であるからないとおもう。

 私が生徒から採取した指紋と比較すれば、一本一本の線の大きさが違う。

 調書指紋の線が途切れ途切れになっている。指紋線?の数が数えられない。 私の採取したものは、ほとんどが一本の線がきちんと写っているので正確に数えられる。

 高知地検が「原本ですよ。」と提示した指紋をデジタル撮影した写真(jpg)と、私が採取した指紋をスキャナーでとりこんだもの(jpg)でこれほど解像度に差が出る理由がわからない。 

 調書指紋はコピーにコピーを重ねて画質が落ちているかのようだ。

 解像度の違いというよりは、指印した紙の質やインクの違いで、調書指紋が不鮮明なのだろうか? 

 ちなみに私は使用した用紙とインクは警察が捜査に使うものと同一の素材を使用している。

 ② 調書指紋には歪みがある。

 2つの指紋を比べて一番似ているのは、「渦」の中心点。

 そこはそっくり。 しかし、そこから外に広がっていく指紋、 その曲線が一致しない。調書指紋は歪んでみえる。

 そして中心線から離れていくほどに先ほど述べたように不鮮明で、素人の私には判別が困難になっている

 指印する際の圧力の加減や押し方で指紋に歪みは生じるものだろうか?



 高知地検が別件の捜査資料の開示と謄写を認めるという異例の事態。それも即断で決定したからには、文春記事の写真そのままの指紋は出てこないことはわかった。

 開示の理由として、副検事からの事情聴取で「捏造はない」との判断をしたのか、「捏造の有無」をはっきりさせるために捜査をはじめたのか。まともに考えればそうなる。

 しかし、私は公判の様子みたり、片岡さんの取調べの様子を聞いたり、また、2名の生徒が「言った事と違うことを書かれている」といっているからには副検事なる人物をまるで信用できない。

 今日の段階では調書指紋は生徒のものではないとは言えないが、地検、動く。 その6 原本提出の②のパターンの可能性も「0」ではない。

  しかし、仮に指紋が生徒のものでないとして、どのような方法で「指紋」だけを入替えたのか? 指紋以外の部分(副検事や事務官の署名の字形や印鑑の位置など)は私が持っているファックスコピーの生徒調書と完全に一致しているのだ。

 また、指紋だけを入替える動機の問題もある。

 まぁ 指紋が別人だったら問題ないのだが、確証が無いことにはこちらも費用の問題があって、簡単には鑑定に出せない。

 まずは、前述の方法で指紋の照合を行います。

 結果の如何を問わず、事実は事実として公表したいと思います。時期的には遅くても 科捜研の指紋の鑑定結果がでるまでには写真を掲載したいところです。(関係者の承諾が前提)


 高知白バイ事件再審請求を提出しています。速やかな再審開始をもとめる再審請求署名を募集中です お構いなければカンパもお願いします

クリック → 
 

      ブログランキング参戦中  クリックお願いします
  
                 FC2Blog Ranking     blogram投票ボタン
      マジにお願いです  



 


 
  
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. jbh | URL | 4ARdecsc

    Re: 地検動く その7 指紋の照合を開始

    F氏、高知白バイ事件、警察、司法、選挙運動について語る

    動画

    http://twitcasting.tv/yoshihito666/movie/719358


  2. 監視委員長 | URL | Ztawh61w

    Re: 地検動く その7 指紋の照合を開始

    参考になりそうなサイトです。

    ●日本の指紋の分類
    http://www.e-kantei.org/shimon/002.htm
    このサイトは何となく胡散臭い感じ(警察の身内系?)がしますが、指紋の基本分類は参考になるでしょう。
    ●指紋照合
    http://akademeia.info/index.php?%BB%D8%CC%E6
    細かいところの照合より、まず特徴点が一致するかどうかで見た方がいいような気がします。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. hal | URL | kI/0fU9Q

    「Iさんの署名」部分の一致はいかかですか

    >指紋以外の部分(副検事や事務官の署名の字形や印鑑の位置など)は私が持っているファックスコピーの生徒調書と完全に一致しているのだ。

    ということは、「Iさんの署名」部分もファックスと完全一致しているが、しかし、Iさんの指印だけがファックスのと違うんだ。
    という理解でよろしいですか。

    うぅ・・・

    となると、どこかで正体不明?な指紋を採取し、貼りつけたということも考えられますね。
    完全には採取されなかったが、やむを得ず使った、などなど・・・
    ぬぬっ?

    <指紋検出の方法>
    http://www.fureai.or.jp/~takuo/fukawajiken/meitantei5.htm
    から一部引用させてもらいます。
    ---------------------------------------------------------
     通常、犯罪現場での指紋採取には、微細なアルミニウムやストンパウダーなどの粉末が用いられ、これらの粉末を犯人が触れたと思われる所にうさぎの毛で作られたダスター刷毛(はけ)で少しずつ撒布(さんぷ)した上で、その穂先で軽く払っていきます。 ― テレビドラマなどで鑑識課員が事件現場でやっている、アレです。 ― すると指紋の<隆線>の部分だけに粉が付いて、指紋が浮き上がってきます。

     そして、その浮き上がってきた<遺留指紋>に素通しのゼラチン紙を貼って転写(リフティング)させ、さらにもう一度転写させて黒い台紙に貼ったものが<指紋原紙>と言われるもので、この状態で何年間も保管することができます。
    -----------------------------------------------------------
    これは転写の一例ですが、
    しかし、これだけできれば、あとはそれをもとにゴニョゴニョして、新しい「紙の調書」に移すことは十分に可能だと思います。

    知らないだけで、業界では昔からふつ~に行われていることだったりして。(笑)

  5. 鉄馬 | URL | HaMeHsw.

    Re: 地検動く その7 指紋の照合を開始

    こんにちは。

    >③ 完璧にばれない自信を持って再捏造した(笑)

    いや、笑えなくなりました。

    どちらかが本物でどちらかが偽物、という話になりますね。

    再ねつ造なら、これはもう、暗黒の捜査機関ですね。

    殺人事件で「現場にお前の指紋が有った」と、自在に作ることが出来る。

    高知の田舎の検察の暴走か、日本の検察全体で行われてるのか。

    酷い国です。

  6. jbh | URL | 4ARdecsc

    Re: 地検動く その7 指紋の照合を開始

    写真ですか。
    それなら一旦精密度のコピーして
    そのコピーを精密度のFAXしたら、どうなるか実験してみるのも、いいかも。

  7. lm767 | URL | 02QnOYzI

    皆様

     素人なりの指紋の照合が終わりました。

     まず 同一人物のものでしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlemonky767.blog102.fc2.com/tb.php/131-73a03d73
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。