<

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/18のツイートまとめ

2010年11月19日 00:00

lm767

片岡さんは再審請求もしてます RT @kenichin625 もう刑期を終えて出て来てます。RT @lm767 @MUR_26: もうさぁ、白バイ事故のこういう事件多すぎじゃないか?白バイに追突されたバスの運転手さんって収監されちゃったんだよね・・・? #tvasahi
11-18 23:59

後者の可能性に3000点 RT @works45 胎を決めたか、切るための尻尾を調達したか。まあ、いい動きではありますね。 RT @lm767: 地検、動く。 その6 原本提出 http://bit.ly/aXTUZz
11-18 23:57

科捜研に鑑定を依頼する時点でOUTですよね RT @tetsumah 冤罪のもと「科捜研」が信用ならないです。orz QT @lm767: 地検、動く。 その6 原本提出 http://bit.ly/a8T4ni
11-18 23:55

@myth21hide  でてくる生徒調書は虚偽公文書作成罪で告発されている物のみ。その調書は全ページ開示されます。
11-18 23:53

高知白バイ事件情報 週刊文春で取り上げられた生徒調書疑惑。その原本の開示と謄写を高知地検が許可しました。 これで疑惑の解明は来週中にも可能となった  「地検動く。その6」 http://bit.ly/aUuVxo
11-18 23:21

愛媛白バイ事件 本日のテレ朝「スーパーJ」放送の拡散にご協力ありがとうございました。この事件、 12月に国賠訴訟口頭弁論が高松高裁で開かれます。愛媛白バイ事件のブログ http://bit.ly/9QpGmX
11-18 23:04

@wrath_1q47 ありがとうございます。でも、別ルートで依頼済みでして、せっかくのお申し出ですが、申し訳ございません。
11-18 22:48

高知地検はド真ん中のストレートを投げ返してきました。調書ねつ造はあったのかなかったのか、週明けには事実が判明するだろう。地検は事実を解明するための捜査という本来の役割を果して、指紋捏造疑惑を解消して信頼回復のために唯一の方法を選択したといえる。しかし、結果次第た。
11-18 14:17

高知白バイ事件速報その2 高知地検の開示を受けて 保護者側は指紋の採取に応じ捜査協力する方向に。また、地検は指紋の採取前に調書原本の謄写を許可の予定という。これで高知地検の疑惑の有無がはっきりする。果たして結果はいかに。
11-18 13:57

拡散希望ー高知白バイ事件速報 高知地検は捏造疑惑の生徒調書を開示を決定した模様。開示は一両日中の予定。愛媛白バイ事件、本日放送もよろしく→http://bit.ly/co9whD
11-18 13:32

愛媛白バイ事件 本日午後5時~放送。テレ朝『スーパーJ』関東ローカルですが拡散お願いします 警官にしか見えないスリップ痕が見えるかも?
11-18 13:06

@siraga6453 ありがとうございます。加えて、私が冷静に考えればスパモニのことなのは当然でした。当たり前の事聞いてしまって、お手数お掛けしました
11-18 03:35

警察はさておき、検事と裁判官にもの申す。検察も裁判所も国民の信用と信頼の上に成り立っていることを忘れてはならない。新聞・テレビも同様なのは言うまでもない。
11-18 01:23

拡散お願いします。冤罪被害者が収監先の刑務所から行方不明?布川事件・桜井氏のブログhttp://bit.ly/cJK7NAで紹介されていた痴漢冤罪の疑いが強い小林さんが収監先の刑務所から行方がわからなくなっていることが判明。http://bit.ly/bigtFZ
11-18 00:37

旦那ぁ、高知県警が証拠写真捏造疑惑で告発されているってのはご存知かと思いますが、その調べをした高知地検がネガを確認したってんでさぁ。おまけに変造の痕跡は無かったっていっているんですぜ。今のご時世、誰が検察の捜査を信用できるんですかい?http://bit.ly/bniLFq
11-18 00:00

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://littlemonky767.blog102.fc2.com/tb.php/382-b34bd5d2
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。