<

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/28のツイートまとめ

2010年03月01日 00:00

lm767

今 4月16日の高知白バイ国賠訴訟判決に頭を悩ましている。判決は3度目の門前払いだとわかっているけど、如何にして高知県民に関心を持ってもらうか? 平日だが傍聴に200人集まれば・・・ 絶対的なネット人口が少ない高知でその数を集めるためには・・・う~~む・・・・
02-28 23:54

今 4月16日の高知白バイ国賠訴訟判決に頭を悩ましている。判決は3度目の門前払いだとわかっているけど、如何にして高知県民に関心を持ってもらうか? 平日だが傍聴に200人集まれば・・・ 絶対的なネット人口が少ない高知でその数を集めるためには・・・う~~む・・・・
02-28 23:54

正直言って今はここで呟くのが精一杯。田舎ほど人間関係が深い。そして世間が狭いからいろんなことが目や耳に入ってくる。しかし、田舎の警察とっては新聞にさえ載らなければ平気の平左。それでも載ったらどうするのか?職務命令で不買運動。何処の、何時の時代かって聞くまでもないだろう
02-28 23:47

昨日紹介した元警察官のブログ。今の私のブログを読むよりは楽しめる。銀行員失踪事件を読むには2日の徹夜が必要。笑いながら(警察を)読めるところも多い。http://blog.goo.ne.jp/zanba36/e/df484e59644ba60ad704649b3dab42d0 
02-28 23:38

銀行員失踪事件 今から20年前 最後の清流四万十川が舞台。この話、高知白バイ事件という警察犯罪に関わっていなければ信じなかったかもしれない。よくできた小説くらいにしかおもわなかっただろう。元警官のブログhttp://blog.goo.ne.jp/zanba36 
02-28 02:20

ほんの昔まではマスコミ、高知県警なら高知新聞を押さえておけば何とかなる時代だったが、今はご覧の有様だ。田舎の県警や新聞社の年寄り達に言わせればネットなんてのは未だに『便所の落書き』なんだろう。例え事実でも無視できると考えている。彼は中国のネット規制がうらやましいだろうな。
02-28 02:10

警察という閉ざされた世界に生きるものにとって一番重要な判断基準は何か?上司の評価じゃないかな。ゴマすりはしなくても、命令には背けない。「飴」は不必要でも「鞭」は避けたい。上司の命令や意向に沿えば後は知ったたことではない。高知白バイ事件も銀行員失踪事件も同じ背景があるようだ。
02-28 01:51

それが闇に消えた理由は? その容疑者が県警本部の幹部の親戚であったこと。そして、当時の中村署の署員が上司の顔色しか見なかった。この二つに尽きる。その時の警察関係者が高知白バイ事件に繋がるとあっては縁を感じるが、私の頭から高知白バイ事件がかすんだ。このレポートは事実だろう。
02-28 01:34

 私の元には高知県警絡みの情報がいろいろ入ってくる。昨日ある事件のレポートが私のところに届いた。銀行員行方不明事件の真相。殺人事件が失踪事件にすりかえられた。容疑者は事件後14年目に別件逮捕。自殺。まともな捜査なら1ヶ月で解決できる事件だったと告発者は言っている
02-28 01:20

村木さんの裁判、これの報道が気になってる。気になるというより臭う。村木さんを起訴した検察もいい加減だ。よくもまぁこれほどまでに検察側証人が「転がる」ってのも初めて耳にする。誰かの正義と信頼を取り戻すための茶番か 何も知らされてない主役や出演者が一番の被害者であることは間違いない
02-28 00:05

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://littlemonky767.blog102.fc2.com/tb.php/392-ed605ec9
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。